ほんとうの空色・離れ

突然離れになりました。くつろぎの間となります。宜しくです。
101234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

K.K. closet を引っ張り出す10月

秋ですね。

読書の秋、スポーツの秋、ファッションの秋、芸術の秋。
いろんなことが秋の貌してやってきます。
一年で一番好きな季節(初夏と並んで)を迎えて、気持ちわくわく、何かとまた手出しをする今日この頃。

出費がかさみます。

どんなやらかしっぷりかはまあおいおい書くことになるんでしょうが、
経済の秋ってないんでしょうか。

個人的に必要な気がします。


さて、10月に入る直前にふと思い出し、思い出せてよかったなと思ったのが
スタイリスト菊池京子さんの本
「K.K.closet」秋冬版です。

菊池さんのサイトのコンテンツをまとめたこの本。
コーディネイトが日替わりで、たっぷり納められています。
去年、春夏版が出たのかな?
好評を受けて同じく去年、秋冬版が出版されたようですが、
自分がこれを書店の店先で見つけて購入したのがたしか今年の初めでした。
というわけで、秋のコーディネイトは、参考資料的に見て喜んでいたのですが
今回はリアルタイム(気分的に)でさらに眺めて楽しめそうです。
ちゃんと10月はじめに思い出せてよかったわ。







特に菊池さんのことを存じ上げていたわけではないのですが
中身を見てその雰囲気に大共感して買いました。
あんまりファッション本って買ったことなかったんですが、このところ興味が出てきています。

ベーシックというかヨーロッパ風というか、上品だけどはっとさせる部分もあるというか、
ああこの言葉でまとめたくはないのですが「お洒落」な本です。
気分上げるために、部屋のよく見えるとこに飾ります。

すでに化粧品で例年どおりやらかした自分、
ファッション関係ではちょっとおとなしくしています。
この秋買ったのは深い緑のフレアースカートと、ニットのロングベスト。
ロングベストは始めてなので、新鮮で楽しい。
たくさん着たいと思います。

今年は春前からやたらボーダーが気になり、今までボーダーとはあまりご縁もなかったというのに、この季節になってもまだボーダーに目がいきます。
通りすがりに見てしまったボーダーのトップと、キャメルのゆったりニットが気になってしかたがありませんが、別口で買い物を考えているので見送りかなあ・・・。

季節はすぐに過ぎてしまう。
その日その日をしっかり楽しむために、おしゃれにもちょっと時間をかけようかな。

スポンサーサイト
【 2015/10/03 (Sat) 】 | TB(0) | CM(0)

「成果」を取りに行く

この本の「紹介文(笑)」にインスピレーション(って言うのかな、この場合?)を得て、新しいやり方(習慣)を試すことにしました。
タスクのやり方や時間の使い方を少し変えてみよう。
はまりそうな予感もするけど。

「成果」にフォーカスする。
あまりにも当たり前のことのようですが、今のわたしにはとっても大切。
にも関わらず見失っていたこと。
考え方の向きをまた調整しよう。

そして自分にしっかり言い聞かせる。
針路はどこまでも「自分で」取ること!
本当の意味でそれをクリアできた時、次のステップに足がかかるのだ

あ、本の本体も買ってきました。
さくっと読もっ。





【 2015/06/29 (Mon) 】 | TB(0) | CM(0)

「SAPEURS」読みました

いま、一部で評判らしい青幻舎さん「SAPEURS」
ネットで見掛けて書店で確認し、すぐに購入致しました。

写真から伝わるパワーと心意気そしてビジュアルと
「エレガンスこそすべて」のコピーに”やられた”わけですが、
通して鑑賞してみると、それだけではない。
この本、かなり深いです。

社会学(?)的に考えさせられるところ大。
背景とか。分析とか。
彼らについて、浅薄な見方もやってできないことはないかもしれない。
でもきっと、けして”そう”ではないはず。

独自の分析をするには、知識が足りないなあ・・・。

けれど「エレガンス」というキーワードはやはり心に刺さりました。
エレガントに装おう。

エレガントに生きよう。






【 2015/06/28 (Sun) 】 | TB(0) | CM(0)

はじめて「チェーザレ」を読む

尊敬するお友達のメールにちらっと出たマンガ「チェーザレ」
反応してチェックしたら、大当たりの予感。
思わず書店に走り、購入しました第一巻。
感想。


大当たり。


ルネサンス期の軍人であり政治家であった(ウィキペディアより)、チェーザレ・ボルジアの物語。
第一巻の舞台はピサ大学(サピエンツァ大学ピサ校)。
どんな話かはもちろん読んでのお楽しみということで・・・

本の紹介文にもあったのですが、大変入念な取材がなされたのでしょう、街並、建物、内装などの雰囲気が、イタリア愛ヨーロッパ好みの胸を打ちます
思い出すな。
焦がれるな。

話の展開としても期待させます。
続々読まねば!
続報を待て







【 2015/03/14 (Sat) 】 | TB(0) | CM(0)

「ブログ飯」

いつも参考にしているブログで幾度も紹介されているこの本。
ずっと読みたくて、とうとう読む事ができました

タイトルは
「ブログ飯 個性を収入に変える生き方」
つまりプロブロガーになるための方法、手引きの本ですね。

個人的には表紙(裏表紙・・・)がやや好みではなかった(笑)のですが、負けずに購入。
結論から言うと、いい本でした。

今までいろんなとこで読んできたことでも、この本だとすっと心に入る。
納得できるというか、あーなるほど、と思えるのはきっとお人柄、語り口のせいでしょう。
細かいテクや裏技についての記入はほぼナシ。
プロになれるブログを作るために気をつけること、考えること、スタンスについて語られています。
結局そういうことなのだと思います。

読みやすくてためになる。
おススメです
やる気も出ます。
親しみやすいけど、内容は濃いです。
わたしはこれを手元に置いて、がんばります






【 2015/01/28 (Wed) 】 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Mel

Author:Mel
「文化系アメニティ研究家(http://culture-konpeitoh.net/)」「劇作スタジオBNRN主宰(演出家、脚本家、役者。https://www.facebook.com/
sinonomeyuu)」であるMel(西裕子)の気ままなブログ。毎日のこと、考えたこと、本のこと、コスメのこと(笑)などを書き綴りながら、たまに活動のご紹介などもしています。福岡市在住。
(プロフィール画像 Lilith様 http://lilith.websozai.jp/)

別ブログへのご案内
管理人の別ブログのご案内はこちら。 なにかと手出ししております。
☆☆☆☆☆☆
今月の「気分な」本
シチュー引きずり回し
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年03月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


☆☆☆
☆☆☆
☆☆☆
☆☆☆
検索フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。